スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
国分寺にnew openした中華料理屋に行ってみた。
最近、中国産食品がいろいろと取沙汰されてるけれども。
中毒になっちゃった人がいるけれども。


でもそんなのカンケーねぇ!!
ってことで中華料理屋行ってきました。

中央線国分寺駅南口から徒歩2分の所にある、
「全品300円!!」というキャッチコピーが目立つ店。
ゲームセンターの近く。

新しくできたところだったけど・・・実に微妙だった。

・しょっぼいおしんこが一皿出てきて、一人300円のチャージ料。
 人数分出さない。まあこれは許せる。

・水は有料。(これも300円)

・日本語通じない
 いやね、どんな国の人を雇ってもいいと思う。
 けどさ、最低限日本語分かる人に接客してほしい。
 客が店員に気を使うってのはおかしいだろ。

・注文忘れてる
 これは単なる凡ミスだとは思うけど。他の料理冷めちゃったよ。

味は割とおいしく、値段も安い。
んだけども、個人的には、他があまりにも駄目だった。

国分寺にはおいしい中華料理屋いっぱいあるから、
がんばって改善してほしいっす。


結論:値段の安いトコに良いサービスは求めない
超勝手採点:50点
スポンサーサイト


テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

食べ物レビュー | 00:41:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。